SHTAからお知らせ★

◆2022年に向けてのご挨拶

一般社団法人 Star Hill Therapy Association

代表理事 星岡 才賢

長い長いパンデミックのトンネルの中で新しい年を迎えました。昨年後半から、そろりと対面セミナーが再開されWEBとの併用というこれまで経験したことが無い対応に役員が試行錯誤しながら一致団結し開催することができました。役員の皆様にも感謝です。

会員の皆様も慣れないWEBでのセミナーの参加は大変だったと思います。その中でも多くのご参加を戴き、大変有難く御礼申し上げます。特に新会員の皆様には入会時説明会をWEBでやらざるを得なかった事は、苦渋の決断でした。今後は是非、対面セミナーへのご参加をして頂き、実習等を含めバックアップしていく所存でおります。

また、この様な状況下で新しい発見もありました。対面では味わえなかったご自分のPCで直接スライドを見たり、通信の不具合や対面でなくては伝えきれない実習などなど・・・・  そして発見の中で反省もいたしました。役員から、基本的事項の発信が足りなかったのではとの意見が出ました。対応として「基本のき」との名称で少人数ですが、新しいセミナーを発足いたしました。新しい試みなので人数制限をさせて戴いておりますが、今後状況を判断しながら対応を考えていきたいと思っております。

SH療法セミナーにおきましても顧問をお願いしております、日本大学松戸歯学部矯正科特任教授の葛西先生に顎拡大矯正への見解をご講演していただいております。さらに仮称「歯並び良くし隊」の発足に向けてご指導いただく事になっております。

このパンデミックの中でも一般の方からのSH療法へのご指示を数多く頂き、症例数も増えてきている状況です。

そして今年は中断していたSHTAマニュアルの後継本の作成に本格的に取り組み、松井理事を責任者として年内に発刊を予定しております。地方講演、海外講演も再開できる事を望んでおります。

経験したことのない環境の中で、私たちSHTAも少しずつ確実に復活に向かって歩んで参ります。会員の皆様のご協力を切に願っております。

今年こそは明るい年になって欲しいですね。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2021年10月11日 16時17分更新      SHTA役員一同

対面セミナーを待ちわびていた先生方、ながらくお待たせしました。いよいよ2021年度の対面セミナーが始まります。

本年度は10月17日、11月21日の2日になります。

新型コロナウイルスの感染者数が劇的に減少していますが、第6波を見据えて、なお一層の感染予防策を徹底してまいります。

具体的には、これまで地下の会場でしたが換気のしやすい会場に変更しました。また、検温、マスクはもちろん、ケースによってはフェイスガードを装着してセミナーに臨んでいただきます。

また、ご来場できない先生のためにセミナーの様子を動画配信(ライブ視聴のみ)でお届けします。

お申し込みは会員のページから。

どうぞお楽しみに。

SHTAではかねてよりSH療法をやってみたい先生向けに「SH療法セミナー」を開催してまいりましたが、この度の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、本年度は中止をせざるを得なくなりました。

2021年度は3密を避け、感染予防対策を十分に整えたうえで、対面セミナーを開催するべく準備を進めています。年2回と少ない開催回数ですので、十分に調整をして臨んでいただければ幸いです。

詳しくは★SH療法を学びたい先生へのご案内(ここをタップしてください)★をご覧ください。