台湾で講演してきました。

中國醫藥大學牙醫學系校友会40周年記念大会の講演会に招待され大学で講演してきました。

2019年度台湾SH療法セミナーは2019年7月27日から29日までの2泊3日の日程で行われました。

今回のメインは台中市にある中國医薬大学歯学部校友会主催におけるSH療法の講演会ですが、そのほかにも一番SH療法の患者数がいる台中市では有名な陳先生の歯科医院でアドバイスをしたり、中國醫藥大學牙醫學系校友会40周年記念パーティーに招待されたりと忙しい毎日でした。何名か終盤に体調を崩しながらも、参加役員一同なんとか3日間を乗り切ることができました。その記録です。

各役員の講演風景、講演順に左から星岡代表、三森理事、長谷川理事、森田理事、篠原理事

混みあう受付

中國醫藥大學牙醫部齒顎矯正科

余教授と打ち合わせの星岡代表


余教授から感謝状を頂く星岡代表

演者全員が感謝状を頂きました。中央の大きな方は中國醫藥大學牙醫學院院長傳立志先生


なんと中國醫藥大學牙醫學系校友会40周年記念大会パーティーにまで招待されました

余教授と役員で記念撮影。記念品のネクタイをしています。

SHTAから記念品を贈呈。重鎮の先生方を前に圧倒される役員。

星岡代表の右隣は校友会会長陳建志先生、左は傳立志先生


パーティーは日本では考えられないくらいの驚きの規模。台湾の歯科医師たちのものすごいエネルギーを浴びて帰ってまいりました。。

OHCで岡崎好秀先生にご講演頂きました。

2019年4月7日、SHTAの下部組織、OHC(口腔衛生師会)に小児歯科医で国立モンゴル医科大学客員教授の岡崎好秀先生をお招きして講演会を開催しました。

とにかくお話が面白い、ぐいぐい引き込まれながら、アッという間の3時間(セミナーは合計5時間)でした。

詳しくはSH Timesで。

写真をクリックすると拡大します
写真をクリックすると拡大します

SHTA設立10周年記念大会が開催!

詳しいご報告は近いうちに。

取り急ぎ、演者、SHTA役員ほか運営スタッフ、業者のみなさんによる前夜祭(2019年3月3日)の写真をアップします。

日本大学松戸歯学部歯科矯正学講座教授葛西一貴先生国立科学博物館名誉研究員馬場悠男先生 、 あいうべ体操でおなじみのみらいクリニック院長今井一彰先生、台湾は台中市の中國醫藥大學牙醫部齒顎矯正科教授余  建宏先生、福岡はWell-Beingの中村譲治先生ほかそうそうたる面々が一堂に会しました。  SHTA理事 三森

PS:写真がボケボケですみません

画像をクリックすると拡大します
画像をクリックすると拡大します

☆SH療法を希望する患者さんへ☆

以下は新しくなったSH療法セミナーの会員名簿の説明です。

☆NEWS&トピックス

★2月28日、日大松戸歯学部歯科矯正学講座での講演記録をアップしました。

★会員からご要望で「今日から装置が入ります」のPDFを載せました(2018.3.19)

会員専用ページ内に載せてありますので、ダウンロードしてお使いください。

◇会員の先生方へ、ミニ出張セミナーのお知らせ

会員が2-3名集まったら出張ミニセミナーができます。東京までは遠くても希望される会員が集まりましたら、お気軽に事務局までご連絡ください。

役員が現地に赴いて、装置の設計の勘所、動的治療中の微妙な調整、ゴールのイメージとは、患者さんへの対応等々、SH療法のお困りごとが解決できるようなセミナーを企画いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。お待ちしています。